生活

子供の留守番の不安や心配を解消!見守りロボットBOCCOの安心機能がすごい

お子さんが小学生になると、子供だけで留守番させるご家庭も増えてくると思いますが、子供だけで留守番させなければならない時って、とても不安ですよね。

無事に学校から帰ってきただろうか、宿題ちゃんとやってるだろうか、など、心配は尽きないと思います。

仕事中に子供の帰宅を確認したい、お留守番している子供とメッセージのやり取りをしたい…

こんな希望を叶えてくれるロボットと生活する時代が来ています!

ユカイ工学が開発したロボットまかせて!BOCCO (ボッコ)が、お子さんのお留守番の見守り、生活リズムを整えるサポート、家族のコミュニケーションをお手伝いしてくれます。

熱中症の心配、戸締りの心配もセンサ連携で見守ってくれます。

お子さんだけでなく、ペットの見守りや、離れて暮らす高齢のご家族とのコミュニケーションにも役立ちます。

お留守番を見守るロボット・BOCCOにできること

BOCCOにできること

  • 子供の帰宅が確認できる
  • 留守番中の子供とメッセージのやり取りが出来る
  • オーディオブックでおはなしの読み聞かせをしてくれる
  • 生活リズムを整えるサポートをしてくれる

他にも、アプリから設定して天気や予定をお知らせしてくれたり、戸締りの確認・部屋の温度の確認・電気つけっぱなしの確認(追加のセンサ購入で利用可能)、他サービスと連携など、便利な機能があります。

詳しくはHOW TO USE BOCCOにできること をご覧ください。

センサー連携で子供の帰宅がわかる!戸締りも安心

BOCCO本体には、赤い積み木のような振動センサが1つ付属しています。

玄関ドアにこの赤いブロック(振動センサ)を貼り付けておくと、ドアの開閉を感知してお子さんの帰宅をスマートフォンアプリに通知してくれます。

離れていても、お子さんが無事に帰宅したことがわかると安心できますね。

センサーは4種類あり、振動センサの他に

  • 鍵の開閉状態を確認できる鍵センサ
  • 部屋の明るさ、温度、湿度の心配を解決する部屋センサ
  • 動きを感知する人感センサ

全4種類のセンサがあり、必要なものを追加購入してして使うことが出来ます。

1台のBOCCOにつき、最大8つのセンサを連携可能。

子供の戸締りや熱中症は本当に心配なので、追加しておきたい機能です。

ペットの見守りや、高齢のご家族の熱中症の予防などにも役立ちそうですね!

詳しくはHOW TO USE BOCCOにできること 「センサ連携でゆるい見守り」という項目でご確認ください。

メッセージのやり取りができる

お仕事中の親御さんがスマホアプリでメッセージ(音声またはテキスト)を送ると、家にあるBOCCOがお子さんにメッセージを話してくれます。

お子さんが家にあるBOCCOに話したメッセージをアプリで受け取ることもできます。

我が家は小学生の娘にキッズケータイを持たせていますが家の中ではケータイにメッセージを入れても気付いてくれないことが多いです!

リビングにBOCCOがいてくれたら、気付いてくれないということはなさそうなので良いなと思いました。

音声メッセージは、テキスト変換されたものも見ることが出来るので、お仕事中でもサッと確認出来て便利だと思います。

BOCCOは再生ボタンと録音ボタンしかないシンプルな作りなので、お子さんや機械が苦手な方でも簡単に操作が可能です。

お留守番以外にも使い道は工夫できそうです。家族のコミュニケーションに役立つ機能ですね。

ユカイ工学のBOCCOの紹介動画を見ると、BOCCOがいる生活がイメージしやすいですよ。パパとお子さんのやり取りが微笑ましいです。

子育て応援コンテンツを利用して読み聞かせ

月額480円(税別)の子育て応援コンテンツを利用すると、BOCCOが読み聞かせをしてくれるオーディオブックが楽しめます。

ロボットが読み聞かせをしてくれるなんて、お留守番も楽しく過ごせそうです。

家事が忙しい時にも助かりますね。

子育て応援コンテンツとセットで申し込むことでBOCCO本体がお得になるキャンペーンをやっているので要チェックです。

▼▼▼

▲▲▲

BOCCOの写真をクリックすると公式サイトにアクセスできます。

公式サイト内の【料金】という項目をご確認ください。

限定数に達すると終了してしまう可能性があるので、お早めに。

子供の生活リズムを整えるサポートも

朝と夜のメッセージで生活リズムを整えるサポートをしてくれます。

東京家政大学と東京ガスの共同研究にて作成された、季節の話題や雑学をBOCCOが話しかけてくれるので、楽しく生活できそうですね♪

BOCCOの設定や使い方

初期設定やセンサの連携などの使い方ですが、ユカイ工学のYoutubeチャンネルで【BOCCOの使い方動画】というものが配信されているので、簡単に設定できるかと思います。

使い方動画や、BOCCOの機能を紹介する動画がたくさん公開されていますので、興味がある方はユカイ工学のYoutubeチャンネルを見てみて下さい。

見守りロボットBOCCOで家族が安心して暮らせる家に

家でお留守番をする家族の心配も、BOCCOがいてくれると心強いですね。

家族の気配を感じられるBOCCOがいてくれると、お子さんも安心してお留守番できるのではないでしょうか。

しかもBOCCOはデザインもとてもかわいくて、インテリアに自然に馴染んでくれるところもポイント高いです。

おもちゃとしても良さそうだなと思いました。

ロボットを好きにしゃべらせることが出来るなんて楽しそう♪

BOCCOは公式サイト、Amazon、楽天などで購入できます!

BOCCOは本体29,000円(税別)で、赤い振動センサが1つ付属しています。

センサーは8個まで連携可能。別売りで3,980円(税別)のセンサをお好みで追加できます。

BOCCOの購入は公式サイト 、またはAmazonや楽天などのショッピングサイトでも購入できます。

公式サイト以外では、センサなどの価格が公式より高い場合がありますのでご注意下さいね。

公式サイトでは、月々480円(税別)の子育て応援コンテンツ利用で、本体価格29,000円(税別)→17,400円(税別)に割引されるかなりお得なキャンペーンをやっています。

キャンペーン価格は公式サイト でしか適用されないみたいなので、公式サイト での購入が一番お得ですね。

キャンペーンは限定のようなので、ぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です