マネー

宝くじをバラで3枚買ったら高額当選した話【当せん金受け取り方法】

宝くじが高額当選した話

実は私、高額当選したことがあるんです!

私は宝くじを不定期に買っているのですが、十枚単位で買うことはほぼなく、バラで数枚買うのが好きです。

だいたいいつもバラで3枚という、変な買い方をしてしまいます。運試し的な感覚で買うのが好きなんです。

本気で高額当選を狙いにいかない姿勢が良かったのか!?

5年ほど前の話なのですが…、ジャンボ宝くじをいつものようにバラで3枚購入したら、なんと、そのうちの1枚が高額当選したのです!!

まぁ…高額当選と言っても、億とかではないのですけどね。私の当せん金額は、100万円!一応高額当選ですよね!?

当せん金の受け取りは、すごく緊張しました。それにちょっとめんどくさかったです。

この記事は、宝くじに当たった時のことを思い出しながら書いています。当たってから100万円を受け取るまでの流れを書いていますので、興味のある方は読んでみて下さい。

私流・宝くじの買い方

宝くじ売り場で並んでいると、だいたいみなさん10~30枚くらい買っていかれますよね。

私はだいたいバラで3枚買うことが多いです。

3という数に、特に深い意味はないです。3枚だったら千円札一枚で買える、というくらいでこだわりはありません。

たくさん買って当選確立を上げようなんて考えは一切なく、本当に運試し感覚で買っています。なので、ジャンボを毎回欠かさず買うわけでもなく、気が向いた時に買う感じ。

よく高額当選する人は欲がないとか言いますが、それほど欲がなかったのが良かったのでしょうか…!?

高額当選が分かった時の感覚

自分の番号と当せん番号を見比べて、一つ一つ数字が揃っていく…まさか…?まさか!?」というふわふわした感覚が忘れられません(笑)

信じられなくて、何度も当選番号と自分の当たりクジを見比べていました。

100万円という額は、一等と比べたらちっぽけなものですが、本当に嬉しくて「宝くじって本当に当たるんだ~」としみじみ思いました。

当せん金の受け取りへ

宝くじが当たったら、期限内に受け取りに行かなければ自分のものになりません。

100万円の当選金の受け取りは、みずほ銀行に行かなければならないのです。め、めんどくさい…。それに、いざ100万円受け取りに行くと思うと不安で怖くなった覚えがあります。

100万円の受け取りに必要なものは身分証明書と印鑑

それでも100万円欲しいので!ドキドキしながら行くことに。事前に調べて身分証と印鑑が必要ということだったので、ちゃんと持っていきました。

宝くじの裏面にある、名前と住所の記入欄に記入をして、いざみずほ銀行へ。

みずほ銀行で手続き

みずほ銀行に到着し、入り口にいた案内係?の方に、「宝くじに当選したのですが…」と言うと、「外の売り場で確認してきて下さい」と言われる。

銀行に行く前に、宝くじ売り場で当選確認をしてもらわないといけないそうです。

みずほ銀行前にある宝くじ売り場で、当選したクジ一枚を渡し、機械に通して確認してもらいました。当選のお墨付きをもらったクジをもって再び行内へ。

被害妄想でまわりが敵に見える

100万円当選した宝くじを換金しに来ている、という非現実的な状況に緊張して、まわりの人がみんな敵に見えてしまい細かいことをよく覚えていません(笑)

ちなみに当せん金が100万円だと、普通の窓口で手続きします。高額当せん者に配られるという噂の冊子は1000万円以上かららしいので、1000万円以上だと別室で手続きするんだろうか?

私の場合はちょっとした書類(あまり覚えていない、たぶん名前・連絡先位のもの)を書いて、普通に順番待ちをして窓口で受け取る、という感じでした。私はみずほ銀行の口座を持っていなかったので、現金での受け取りを選びました。

当せん金の100万円はすぐに受け取れました!

1当せん金または1口あたり100万円を超える場合は、手続きの都合上、お受け取りには1週間程度かかりますのでご了承ください。

               出典:宝くじ公式サイト 当せん金のお受け取り

さっき宝くじ公式サイトを確認したところ、一週間程度かかると書いてありますが、私はその場で帯付きの100万円を用意してもらえました。その場で受け取れなかったら、もう一度取りに行かないといけないんですかね?めんどくさい…。

私が受け取りに行ったのは平日でしたが銀行はお客さんでいっぱいで、宝くじの換金に来ていることをまわりに知られたくないのに、銀行のお姉さんはハキハキ受け答えをして下さるので気が気じゃなかったです。

現金100万円をバッグに忍ばせて、車に乗り込むまでドキドキしました。今までも都合で100万円を銀行でおろして持ち帰ったことがありますが、そのときはそこまで緊張しなかったのに。

宝くじの当せん金だからなのか?

なぜか、誰かに狙われてる的な被害妄想がすごかったです(笑)

その頃は宝くじのネット販売が解禁されていませんでしたからね~。ネット購入で自動口座振り込みだったらどんなに楽だっただろうと思います。

宝くじ当選のためにしたこと

よく宝くじ当選のために黄色い袋に入れて保管するとか、様々な願掛けのようなものがありますが、私は特に意識して何かやったということはなかったと思います。

神棚で保管したり、宝くじの保管に気を遣っている方は多いみたいですね!

私が当選した時の宝くじは、財布の中に入れっぱなしでした。これ、あまり良くないみたいですね…。

お庭にレモンの木を植えるときに、「西に柑橘類の木を植えると金運アップ」ということを聞いて西に植えた、ぐらいですかね。

レモンの木を植えたことで金運アップしたのだろうか?!当時まだ実を付けたことのない小さい木でしたけどね。たくさん実を付けるようになった今は全然当たりません…。

今回宝くじについて調べてみて知ったのですが、連番よりバラの方が当選確率が高いみたいですね!私はバラで買っているので(3枚だけど)それがよかったのか?

最近風水グッズで気になっている、パワーストーンの黄水晶(シトリン)で作られた招財樹。金運を高めるパワーストーン…こういうの惹かれますね。

何をしても当たるときは当たるし当たらないときは当たらない

高額当選を経験してからいろんな願掛けを知り、試すようになったのですが、それからは300円しか当たりません(笑)

やっぱり、何をしても当たるときは当たるし、当たらないときは当たらないですね。でも当たると言われると聞くと試したくなるんですよね!

一度当たって欲が出たから当たらないのかな?笑

最近は宝くじ公式サイトで宝くじをネット購入するようになりました。万が一、次に当たった時は口座に自動振り込みで楽に受け取れる!と日々妄想しております。

もし次に高額当選することがあったら、もう窓口に受け取りに行くのは嫌なので、宝くじはネット購入のみになりそう。

まぁ、買わなきゃ当たりませんから、さらなる高額当選を目指してこれからも少しずつ宝くじを買っていこうと思います♪