料理・レシピ

ロシアンオリーブの実を収穫してジャム作り!写真付きで詳しい作り方を紹介♪

お庭のロシアンオリーブの実が、全体的に赤く染まってきました。

ロシアンオリーブの実は、渋くて生食には向きませんが、ジャムなどに加工すると食べられるということ。

せっかくたくさんの実が成ったので、今年はジャム作りに挑戦!

小さい実をたくさん取るのが面倒だと思っていたのですが、小学生の娘が収穫したいと言ってくれて、楽しそうにたくさんの実を収穫してくれました!

こんなにたくさん!木にはまだまだたくさんの実が付いていますが、今回はこれくらいで。

この実を使って、ジャムを作っていきます。

写真付きで作り方を載せていますので、ロシアンオリーブの実を持て余している方はぜひ作ってみて下さい♪

ロシアンオリーブはオリーブではなく、ホソバグミというグミの仲間なので、グミの実のジャムの作り方を参考に作ってみました。

ロシアンオリーブのジャムの作り方

ロシアンオリーブの実はとても小さく、中には種があります。

種を取り除かないとジャムには出来ないので、サッと湯がいて裏ごしし、種を取り除いて作りました。

材料は下記の通りです。

材料

  • ロシアンオリーブの実
  • 砂糖(実に対して50%~100%)
  • レモン汁 適量

では、ジャムを作っていきます♪

①沸騰したお湯でサッと茹でる

  • まず、収穫したロシアンオリーブの実を水洗いし、水気を切っておきます。
  • 鍋にお湯を沸かし、沸騰したらロシアンオリーブの実を入れて、サッと茹でてザルにあげます。茹ですぎると実が崩れてしまうので、本当に少しで大丈夫です。1分くらいで充分。
茹でた実は柔らかくなっています

②ざるで裏ごしして種を取る

  • 水気を切ったら、ボウルにざるをセットして、つぶしながら裏ごししていきます。

水切り用のメッシュのザルとお玉を使って裏ごししました。裏ごしの作業が少し大変ですが、柔らかくてすぐに潰れますよ。

たくさん種が出てきます。

黄色っぽいのが種です

③裏ごしした実を鍋に入れ、砂糖とレモン汁を入れて煮詰める。

裏ごししたロシアンオリーブの実は真っ赤!

  • 実に対して50%~100%のお砂糖を加えるので、裏ごしした実の重さを量ります。
  • 私が裏ごししたものは約260gだったので、80%程度の200g弱の砂糖を加えました。

80%だとしっかり甘いジャムになります。お好みで調節して下さい。

お砂糖は上白糖でも、グラニュー糖でも、キビ砂糖でも、何でも大丈夫です。私は上白糖を使いました。

  • レモン汁は適量。私は大さじ2杯くらいのレモン汁を入れました。

お庭で育てている、まだグリーンのレモンを収穫して絞りました。市販のレモン果汁でもモチロン大丈夫です!

  • お鍋に、裏ごししたロシアンオリーブの実、砂糖、レモン汁を入れて火にかけます。

④とろみがつくまで煮詰める。

  • 中火~中弱火で煮詰めました。底が焦げないように混ぜながら煮詰めて下さい。
  • とろみがついてきたら、火を止めて容器に移します。
  • 冷めたら完成です!

火から下したばかりはトロトロですが、冷めるとジャム状に固まります。

保存容器は煮沸消毒したガラス瓶が良いですが、今回空いているガラス瓶が無かったのでタッパーに。早めに食べきれば大丈夫かな…。

真っ赤なロシアンオリーブジャム

ロシアンオリーブジャムの味は?

80%のお砂糖を入れたジャムは、甘くておいしいジャムになりました。

酸味が欲しい方はもうちょっとお砂糖控えめで良いかも。

生で食べるととても渋いですが、ジャムにすると渋みはなくなっていました!

ロシアンオリーブの実自体に、フルーティな良い香りが無いので、普通に美味しいけど、何か足りない感じ。めちゃくちゃ美味しい!というわけではないかなぁ?

香りの良いベリー等も一緒に煮詰めればもっと美味しくなりそうな気がします。

とはいえ、お庭で収穫した実を使ってジャムを作れて楽しかったです!収穫してくれた娘も喜んでくれました♪

ロシアンオリーブジャムのおいしい食べ方

ロシアンオリーブジャムをパンに付けたり、ヨーグルトに混ぜて食べてみましたが、ヨーグルトにめちゃくちゃ合う!

ヨーグルトに混ぜて食べるのが一番おいしかったです♪

この写真より、もっとたっぷりジャムを入れた方がおいしかったです。

程よい良い酸味と甘さがとても美味しかった!作ってよかった~と思えました。

ジャムを少量のお湯で溶いてシロップ状にして、炭酸水に混ぜたら美味しいのでは?と試してみましたが、結構果肉がしっかりしているので上手く溶けず失敗でした。

後は、マフィンやパウンドケーキの生地に混ぜて焼いたらおいしそうだな~と思いました。

プレーンのマフィンに付けて食べたら美味しかったので♪

まとめ

ロシアンオリーブジャム、そのまま食べた時は微妙?と思いましたが、他の物と組み合わせるととても美味しかったです♪

お庭で収穫した物で美味しいジャムが出来て大満足でした。

また娘に収穫してもらわないと!

収穫に使ったポリプロピレン製のバスケット、丸洗いできて使い勝手が良いのでオススメ。食洗機、レンジもOKでとても使いやすいです。

お庭の果樹の収穫に良く使っています。サイズ違いも合わせて3つ持っていて、子ども達のおやつを入れてダイニングテーブルに出しておいたり、冬はみかんを入れるバスケットとして一年中活躍してます♪

お庭で栽培中のレモンの実も少しづつ色付いてきています。もう少ししたらレモンの収穫も楽しみです♪